自分でやる引越しは大変

引越しのきっかけは、仕事が変わり、職場の近くへ引っ越す事にしたらでした。
引越しをする上で気にしたことは、まず業者に頼むと金額がどれくらいかかるのかということでした。
実際に見積もりを取ってもらって値段交渉もしましたが、
予算オーバーだったため、友達に手伝ってもらい、自分で引越しする事にしました。

自分で引越しをすると決めてから気になった事は、車に荷物がどれだけ乗るのか、
その際、何往復すれば荷物を運び終わるのかわからない事でした。なので、何時間かかるのか、時間が全くよめませんでした。
引越しで苦労したこと、大変だったことは、荷物が多く、新しい住居の玄関にポンポン荷物を置いていくと、
玄関に荷物が溢れかえり、後で荷物の整理をする際に身動きがとりづらく、作業効率がとても悪かったです。

それから、冷蔵庫を運ぶ際に、冷蔵庫を横に倒して運んではいけないということを知らずに、運んでしまいました。
その結果、冷蔵庫が故障してしまいました。
それらの経験から、引越しで、荷物を梱包する際は、ダンボールに何が入っているのかを記入するのと同時に、
新しい住居ではその荷物をどこで使うのかまで記入し、荷物を運び込む時にはその荷物を使う場所へちゃんと置いていくようにすると、
その後の片付け、整理整頓が楽です。

それから、自分たちでやるより引越し業者さんに頼んでも良かったかな。と思いました。
引越し業者さんの方が、もちろん引越しに関する知識は豊富だし、作業が早いので時間短縮になります。
自分達でやると、車で何往復もしたからガソリン代もけっこうかかったし、体力的にも大変でした。
業者に頼む場合でも、以下のポイントに気を付ければかなり費用を安くできるそうです。

1:引っ越し業者が忙しい、2~3月は避けましょう。

新生活が一気にスタートする時期です。
2:土・日曜日、祝日もパスした方が良いでしょう。

誰もが休日にゆっくり引っ越ししたい思いは一緒です。
3:引っ越し日の時間指定はしない方が良いです。

他の依頼と一緒になって、思うように作業が進まないこともあります。
4:自分で出来る作業は、オプションに頼らずにやりましょう。

少しずつでも、荷造りするだけでも違います。
5:引っ越し前に、処分出来る不用品は処分しましょう。

ゴミを出すのにもお金が掛かります。
6:チャーター便やフリー便等、用途に合わせて輸送方法を指定しましょう。

その方が、安く引っ越せるケースもあります。

サカイの単身引越しパックは安い?【まとめ】というサイトで紹介されているポイントですが、
こうした点を気を付ければ自分でやるより良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>